今が旬の湖西の不動産情報掲示板
紫紺の果実、ブルーベリー摘みに来て 滋賀・高島で開園
2018年6月22日
 滋賀県高島市マキノ町の農業公園・マキノピックランドで、このほど観光ブルーベリー園が今季の営業を始めた。紫紺に色づいた果実が、たわわに実っている。

 ブルーベリー園は広さ1・2ヘクタールに、9品種約1700本が植えられている。現在は大粒で爽やかな酸味が持ち味のハイブッシュ種系の早生品種が食べごろで、来園者は摘み立てをその場で楽しめる。

 同ランドは「今年は春の受粉期の天候が安定していたので、質、量とも例年以上に出来がいい。ぜひ味わってほしい」と話している。

 8月末まで開園予定。30分間食べ放題で、大人1200円、小学生800円、3歳以上500円。小学生以上には持ち帰り用のブルーベリーが付く。同ランド0740(27)1811。水曜休み。
京都新聞


HOME
Copyright (C) 2017 Shoei Real Estate Corporation. All Rights Reserved