滋賀県琵琶湖の西岸エリアがいま注目されている理由 琵琶湖生活
琵琶湖西岸の3つの魅力 京都に近い湖西地域 対岸から昇る朝陽に感動 初めての田舎暮らしでも安心
対岸から昇る朝陽に感動
東に琵琶湖、西に比良山系の山並みが迫る 琵琶湖と比良山系
湖西エリアは東に日本一の湖「琵琶湖」、西に標高1,000mを超える比良山系に挟まれた丘陵地が多く、通勤電車の車窓からや買い物に行く道中でもペットの散歩コースからでも・・・普段の日常生活の中で湖や山の景色が望めるのが魅力です。また平野部の広い湖東エリアとは違い、どこからでも琵琶湖畔に近いという特徴も兼ね備えています。
真っ赤に染まる朝陽や湖面に写る満月は絶景
琵琶湖の対岸から昇る朝日は見事な朝焼けを演出し、月夜には湖面にその姿を映し出します。
どちらも写真愛好家には絶好の被写体として知られています。
また、高層建物の少ない湖西は空が広く、空気が澄んでいるので星空を満喫することもできます。
湖西線の車窓からの景色は抜群
JR湖西線でも特に蓬莱駅〜近江高島駅間は琵琶湖のすぐそばを走っており窓からは琵琶湖と山並みの両方が望める絶景の区間です。

身近な自然と彩り豊かな四季を感じることができるのも湖西の魅力の一つです。
海津大崎
春
琵琶湖八景「海津大崎」の桜並木
日本のさくらの名所百選にも選ばれた「海津大崎」の桜は約2000本、距離にして約2.2kmにわたり琵琶湖岸に桜のトンネルをつくり出します。
また、この季節は各所で豊作を願った祭りが行われており、見どころも盛りだくさんです。
夏
琵琶湖を代表する水泳場が数多く
日本の快水浴場百選のひとつ「マキノサニービーチ」をはじめ「近江舞子水泳場」や「松の浦水泳場」など、琵琶湖を代表する水泳場が数多くあります。
湖西の水泳場はどこも良好な水質で、この時期はたくさんの人でにぎわいます。
近江舞子水泳場
紅葉
秋
比良山系の紅葉と秋の味覚
比良山系の山々が紅葉するこのシーズンは京阪神から登山やハイキングに訪れる方も多く、湖西線の車窓から眺める紅葉の景色は圧倒される迫力があります。
また、観光栗園(マキノピックランド)で栗拾いを楽しんだり秋の味覚を堪能。
箱舘山では約10万本のゆりが咲き乱れるゆり園もおすすめスポットです。
冬
京阪神からも好アクセスのスキー場
湖西には「びわ湖バレイスキー場」「箱舘山スキー場」「マキノ高原スキー場」「国境スノーパーク」「朽木スキー場」の五つのスキー場があり、思い立ったらすぐ行けるのも魅力です。
新旭町にある野鳥公園では、この時期ロシアから飛来する野鳥を観察することも出来ます。
びわ湖バレイ
魅力1 >>> 京都に近い湖西地域 〜古都巡りには絶好のアクセス〜
魅力3 >>> 初めての田舎暮らしでも安心 〜都会でもなく田舎でもない環境〜

ページトップへ

ホーム
比良の里山に暮らす